So-net無料ブログ作成
検索選択
ネットショップ ブログトップ
前の10件 | -

第187話「セール開始」 [ネットショップ]

週末限定クーポンを発行!
http://coupon.shopping.yahoo.co.jp/others/Mkd3bGtvbmdCeHdSJm9lcyYxNDY1NTYxMzUy

これで、様子見です!

あとはTwitter対策とかだが・・難しいな・・。
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

第186話「集客」 [ネットショップ]

まったく集客ができていない・・。

メルマガ
ブログ
Twitter

全然人が増えない。
・・・土日は集中して攻略法を考えねば・・。
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第185話「オタスケマン」 [ネットショップ]

正直、遅いんですよね・・。
商品登録が・・。
身近なところでヘルプ頼みたいところだが・・みんな忙しそうで・・。
商品登録で完全歩合制で1枚数十円で200枚程度からという内容なのだが、私が商材を届けられる範囲内というのが条件が厳しい。継続ではなく臨時だしね。
まぁ自分でやるしかないか・・明日からも頑張ろう。

★気が向いたら寄ってみてください・新ブログ★


Twitterはこちら
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第184話「ローマは休日にしてならず」 [ネットショップ]

ここのところ夢中になってストア構築してきたので、少し今日は休もうかと思った。
が・・ありがたい事に注文が(ストア経由ではないけど)・・。
で、発送をちょこちょことやりました。

それ以外は休養ですね。出品も1枚に抑えて、勉強するところは本を読んだりと。意外と気づかない技とか見つけられればいいかなと。

とりあえずは無理をしないことを心がけて、長く続けられるよう・・そして、無駄な仕入れをしないように・・かな・・・。

てか・・もう梅雨だってばよ??
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第181話「不調」 [ネットショップ]

どうもまた仕入れに失敗したような雰囲気。
実際売りに出さなければ分からんが、相場は下がりまくりになってた・・。

ま、次があるさ・・。
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第180話「心機一店」 [ネットショップ]

今までもYahooショップは持っていたけれど、お試し版のような扱いだったので集客もろくに出来ず放置となっていた。そこで、プロフェッショナル仕様のタイプを試してみることに。HTMLを知っていれば、さらにデザインを凝ることも可能・・が、忙しくてテンプレのまま・・。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/oes-all/

とりあえず、開店しました!
コンセプトは中古CD屋。ライバルが多いだけに差別化が必要なのだけれども、とりあえず「Amazonに登録できない・売ってない」CDメインにやっていきます。これなら少しは存在価値もあるってものだ?

これで販売サイトは5つに増えた。
これでも手がまわるってどんだけ暇なんだろうか・・?

さて、この店の明日はどっちだ?
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

第177話「おそまつさん」 [ネットショップ]

そう・・過去に爆死したんですよね・・。

「おそ松さん おでん缶クロック

・・Amazonで最安値つけたら赤字になるし、かといって売らずに寝かせてもファン熱が冷める・・。
もはや打つ手なし!
で、今も家の倉庫(押入れ)に眠ってますよ。

そんな失敗から立ち直る間もなく同時期に頼んでいた「おそ松さん がまぐち」が届く。
・・忘れてたわ!!
もう金払ってるし、こりゃ何としても売らんと!

・・値崩れしてるわ・・。
これも打つ手なし!!

新品より中古の方が良いような気がしてきましたよ・・?
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第172話「激情版 円盤の錬金術師・アマゾンを往く者」 [ネットショップ]

さて、仕入れCDがすでに昨日のうちにAmazonに届いて早速1枚売れたようだ。

最初ということで詳細に紹介しますね。
仕入れ金額1枚あたり約10円
AmazonFBAへの送付1枚約60円

ここまでで、70円のコストがかかっています。
で、販売額が780円
引かれる手数料が401円

780ー401−10−60=309円

到底お金になりそうもなかったCDから309円の利益を最初に得ることができた!
コンデションの関係で全部が全部この条件に当てはまる訳ではないのですが、同条件のCDが後9枚あればトントンにまで持っていけることが実証できたのは大きいです。

・・正直、新品のグッズ売るより利益率が高いという・・(泣)

で、このカラクリですが・・
Amazonには自宅から顧客へ発送する「自己発送」とAmazonに一度送って注文から発送までAmazonに任せる「FBA」と2種類あります。FBAによるAmazon発送はお急ぎ便対応なので・・そう、急いでいる人には「ちょっと高くても早く欲しい」というニーズに応えることができます。なので価格差が多少あっても自己発送の人よりも売れやすい傾向にあるようです。今日売れたのも最低価格よりは100円は高かったんですが買っていただけました。まぁ返品がなければ・・・ですね。

また動きがあったら随時更新します。

第171話「円盤の錬金術師」 [ネットショップ]

古物商の許可を得たので、せどり解禁!
・・と思ったが、まだまだ修行が足らず高価なものをパッと見つけられるほどのスキルはない。

「錬金術なんて無いんじゃないか?」

という疑問もわく。しかしそれは実力のないものの言い訳に過ぎない。
ならば、自分なりのやり方で勘を鍛えるしかあるまいと思い手を出したのが大量のジャンクCDの山だ。正直売れる気はしない・・。

ジャンクCDだが、これはヤフオクで手に入る。人気や価値のあるセットはさすがに高額取引されているようなので、ここは落札しやすいところから手に入れることにした。写真に写っていないものにお宝が隠されている可能性も否定はできないからだ。
枚数は約300枚。ほぼレンタル落ちで見た目は価値がない。しかし、希少なCDに関して言えばレンタル落ちでも結構いい値段で売りに出されている。それが狙いだ。

内容を確認する。
おお〜有名どころがある・・か・・。
有名どころなら売れるには違いないが、ライバルが多かったりで枚数がダブついているものは価値が暴落している。つまりは売れても利益になりにくい。逆に価値が高すぎても購入者がいないとまた意味がないなど、利益に結びつかせるのも難しいのだ。

では、何で判断するかというとスマホアプリでせどり用のアプリがあるのでカメラでバーコードを読み取りデータを引き出す。直近でどれだけ売れて、どれだけの価格なのかという情報が手に入るのだ。

まず、現状の仕分けはこういう感じ。
1.頻繁に売れてるもの、または価値が高いもの→Amazon送り。
2.ライバル多すぎて売れる気がしないもの→メルカリ出品。
3.それ以外・・ジャンルでセットにしてヤフオクかメルカリにて売る?

こんな感じでテストします。目標はプラマイゼロ以上。
仕入れに送料込みで3000円使ったので、一枚あたり約10円。これを1枚あたりの利益100円以上で売れるように出してみて・・最低30枚以上売れば達成。一応お宝も見つかったので、実際の枚数は減るでしょうが、肝心のお宝が売れないと意味がないので・・。

さて、どう戦いぬくかな?

第170話「またしても・・」 [ネットショップ]

オークションというものは自分で値段をつけなくていいから楽だ・・。

しかしだ、希望の値段よりも高かったり低かったりと読めないことの方が多い。特に予想に反してかなりの高額をつけられた時は正直勘弁してくれと思ったこともある。

そうですね・・需要が読めないんですかね・・。
この前も絶対売れると思ったものが全く反応なくて、市場にも溢れててどうしたもんじゃろのう・・と頭を抱えてる最中である。

そう、私が安易に「売れる」と思ったものは大抵周りも同じこと考えてると思って間違いなさそうだ。
むしろ売れないと思うけど念のため出品してみるか・・っていう方が高値がつく傾向だから面白いし心臓にも悪い。だからといって適当でいいわけもない。ちゃんと他で1円で売ってるものが高値がつくわけがない。

こういうのが「読める」のがプロなんだろうかねぇ・・。

前の10件 | - ネットショップ ブログトップ